素敵なママレシピ

ママになってから変わる世界。 『楽しく生きる。』そんな人がたくさんいる世界へ。

ママになってから変わる世界。「楽しく生きる」そんな人がたくさんいる世界へ。

『ラン活』はじめました。 ラン活最前線通過中‼

 

f:id:cawaii-mori:20170706105721j:plain

 


こんにちはYukoです。
 

みなさん『ラン活』って言葉、知ってました?

私は先週知りました(^^)

近頃、『婚活』や『妊活』『保活』は

よく耳にしますが

なんと、小学校入学に不可欠な

ランドセル選び=ランドセル活動

『ラン活』\(^^)/だそうです。

「ランドセルって早いとこは夏休みから

売るんだって〜」なんて言っていたのは

もう昔…年々早くなり、

今では新年度の4月と共にデパートに

ランドセルの展示が始まるんです。

6月に別の目的でデパートに行った時に

並んでいるランドセルをチラ見

「うわー10万越え(*_*)」と思っていると

結構、手に取ってるご家族の多い事!

もちろん、背負うだけなら

一度、背負わせてみたい気持ちもあるけど(笑)

 


そこで先日、

ランドセルメーカーが一堂に会する展示会に

家族で潜入して来ましたぁ〜

f:id:cawaii-mori:20170703114835j:plain


会場には10社以上のメーカーの

ランドセルが並べられ、

自由に手に取って見れます。

 


ここでは販売はしていないので、

みんな好きなランドセルを背負ったり

蓋を開けて中を確認。

f:id:cawaii-mori:20170703114345j:plain

娘も出かける前は

「みすいろのランドセルにする〜」と、

言っていたので、なんとか濃いめの色に

持って行こうと構えていたんですが

いざ色とりどりのランドセルを

目の前にすると、いっさい水色には手を触れず(^_^;)


ピンク、パープル…

(この2色が今の女の子の人気色。

ママにはキャメルが人気のもよう。

私も例に漏れず「キャメル」と思っていたひとり)

次から次へ背負う度に「これにする〜」と鏡の前に。

色々背負った中、1番背負いやすかったのは

セイバンの天使の羽』

f:id:cawaii-mori:20170703114328j:plain

体にフィットして軽く感じるようです。


他にも、

 

『KIDS AMIのフラットキューブ』

f:id:cawaii-mori:20170703114409j:plain

半被せタイプだと、ランドセルを傾けずに

開け閉めができるのでママとしては安心ですよね。

 

 

『村瀬のマジカル』

f:id:cawaii-mori:20170703114424j:plain

他のは、左右の模様が同じものが多かったですが

こちらのは左が蝶々、右はハート

(写真撮り忘れちゃいました)と凝っていました。

 

 

 『カザマのディアフレンズ』

f:id:cawaii-mori:20170703114452j:plain

女の子には珍しい濃紺のフォルムに

ピンクのラインや刺繍。

シックな雰囲気がお洒落

 

 

ニトリのランドセルも色が豊富でした。

f:id:cawaii-mori:20170703114519j:plain

こんな可愛い撮影スポットの用意も。

 

等々

 

これだけのランドセルを一度に見ると

違いもわかるし、意見も分かれます。

ママとしては6年間ちゃんと持ってくれる

色やデザインを選んで欲しい。

娘としては「かわいい♪」が最優先。

パパは最初、娘の「好きなのでいいよー」と言っていたのに

翌日になりボソッと「考えたら6年間持つとはいえ

俺の通勤鞄の何倍もするやん!そんな高いもんいる?」

と言いだしたり…

気になるお値段は平均5万円くらいと

いうところでしょうか?

ブランドで6万台が多いようでしたが

ニトリなど3万台もあります。

 

もう少しお安く~とネットで型落ちランドセル等を調べると

1~2万円台

(ただし2014年物などちょっと製造から経っていました。)

 

重さに関しては、

軽い方が良いなぁ〜と思っていたけれど

f:id:cawaii-mori:20170703115807j:plain

 最近は、かぶせ鋲やナスカン

オートロック施錠などの金具も増えていて

(自分で選んでカスタマイズできるものもあります)

1000gを切るのはあまり見かけず

クラリーノ(人工皮革)で1150〜1250g

牛皮で1400〜1500gとあまり変わりはないようです。

女の子のランドセルは

赤・ピンク・パープル、ブルーが多く、

それにラインや刺繍がかなり細かく施されています。

この刺繍がまた、お花やリボン、ハートに

f:id:cawaii-mori:20170703114645j:plain

 お城やシンデレラ、アナ雪と女の子の好きなもの満載です。
f:id:cawaii-mori:20170703114620j:plain

キャメルに赤い花や、

ブラウンにピンクのハートなど

ママ好みの色に子供の好きな色をさり気なく

(かなり大胆に)合わせる事で双方の意見が

取り入れられるように工夫されています。

男の子のランドセルは全体的にやはり黒や紺が多く

それでも昔の黒一色と言うよりも

女の子同様に紺や緑、赤、ブラウンといった色で

ステッチされていたり

シンプルなエンブレムが刺繍されていたりでした。

展示会後、写真やメーカーのサイトを見ながら

毎日娘に「どれにするぅ〜」と問いかけていますが

娘の興味はもうすでにランドセルにはなく(◞‸◟)

ひとりヤキモキしている感じ…

 

今回の展示会で私好みのランドセルは2つ。

娘もまんざらではない様子でしたが、

「やっぱりピンクがいい」

と言い出しそうで迷うところです。

さぁ、どれに決まるのか…


夏休みまでは受注生産していたり

早期割引があるメーカーも多いみたいなので

気になるランドセルがあるママ&パパ&年長さんは

是非、早めにカタログ請求や

(すでにカタログ切れのメーカーもありました)

展示会、お店を覗いて見て下さいね。

f:id:cawaii-mori:20170703114757j:plain

 

本日も最後までご覧頂きありがとうございます。

 

 

f:id:cawaii-mori:20170309120409j:plain