素敵なママレシピ

ママになってから変わる世界。 『楽しく生きる。』そんな人がたくさんいる世界へ。

ママになってから変わる世界。「楽しく生きる」そんな人がたくさんいる世界へ。

お地蔵様に「ごくろうさま」‼

f:id:cawaii-mori:20161124132944j:plain

 

 みなさん、こんにちは

Yukoです。

 

今日は、娘の何気ない日常の中から

私の頭の中が【❓】になった出来事を

ひとつ…お話させて下さい。

 

それは、うちの家から、

スーパーや駅に向かう途中にある

『お地蔵様』

(「お地蔵様」は子供を守る神様として

 古くから奉られている事が多いと聞きます)

 

娘が生まれてから、このお地蔵様の前を通る時は

手を合わせて出掛けているのですが、

まだ、ベビーカーに乗って、

お話ができなかった頃は私が

「元気に育ちますように」とか

「今日も楽しめますように」と。

 

娘が話せるようになってからは

「こうえんへ、いってきます」

「きょうは、おちゅうしゃガンバります」

なんて、お地蔵様に話し掛けています。

 

 

それが先日、不意に

娘、

お地蔵様に「ごくろうさま」と言いました。

 

お地蔵様に「ごくろうさま」‼って

オイΣ(・□・;)と、突っ込んでしまった私です。

 

 f:id:cawaii-mori:20161124133010j:plain

 

「『ごくろうさま』って誰かに教えて貰ったの?」

と聞くと、

娘、自慢気に「じぶんでかんがえた」と…

 

 

私の中で思い当たるのは

サザエさん三河屋のサブちゃんに言う「ご苦労様」

 

昔、働いていた会社で20代前半のアルバイトが

40代の社員に「ご苦労様」と言ったのを

注意した事を思い出しました。

 

「『お疲れさま』より『ご苦労様』の方が

丁寧だと思ってましたぁ〜」と…

「イヤイヤ、『ご苦労様』は、

立場の下とされる人に向けて

『私のために苦労をかけたね〜』的に使う言葉で、

うっかり上の人に使うのは失礼だから。」

と言う会話をした経験があります。

 

 

同じように、使ってしまいがちな『了解』

こちらも、日本語としては間違いではないけど

上の人には失礼にあたる言葉。

 

最近は、特にメールやラインのスタンプで、

私もついつい、使ってしまいます(^_^;)

 

他にも、自分では気付いていない

NGが沢山あるんでしょうね。

 

しかし、これを幼稚園児に教えるって難しい。

ましてや、相手は『お地蔵様』

目上の人ではないけれど…

 

とりあえず、その場しのぎではありますが

サザエさんとサブちゃんは

サザエさんの方が年上で、

サブちゃんが年下でしょ。」と、

「お地蔵様はあなたが生まれる前から

ずっといるからね〜」と話しました。

 

おそらく、理解はしていないけれど…

日本語って難しい‼

(他国語もっと難しいけどf^_^;)

 

大人にも難しい日本語。

子供にどう伝えて行こう⁈

 

ますます、おしゃべりに加速が付く

4歳から5歳への成長期。

なんだかちょっと考えさせられる

 

私と娘の何気ない日常の出来事でした。

 

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

Yukoでした。