読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素敵なママレシピ

ママになってから変わる世界。 『楽しく生きる。』そんな人がたくさんいる世界へ。

ママになってから変わる世界。「楽しく生きる」そんな人がたくさんいる世界へ。

幼稚園ってどんなとこ?~面接&抽選会編VOL.4~

f:id:cawaii-mori:20161011172126j:plain

 

こんにちは、Yukoです。

 

私立幼稚園を受けるお子さんのママさん、

面接日も決まって、ドキドキの真っ最中と

いうところでしょうか(*^o^*)

 

公立幼稚園もそろそろ、

受付締め切りが迫ってくる頃ですね!

 

私立園の面接の様子はブログなどに

書かれているのを見かけますが、

公立園の抽選会ってなかなかないんですよね〜

私も未知の世界のまま、挑みました!

そこで、今回の私と娘の体験談は、

公立幼稚園の入園者抽選会です。

 


私立幼稚園の面接後、

もうあきらめモードの母(私です)。

もう、公立幼稚園の抽選に賭けなければ・・・と

 

あれから2日後。

まだ、私立幼稚園からの合否は届かず…

先に大阪市の公立幼稚園、

一斉入園説明日を迎えました。

 

公立の幼稚園は、同じ日の同じ時間に

各園に願書提出者が出向きます。

そこで定員(3年保育は各園20名)割れしている園は、

その場で入園説明。

 

定員越えしている幼稚園は、その場で抽選です。

娘が願書を出した公立園は年少

定員20名のところ、35名で抽選になりました。

 

f:id:cawaii-mori:20161011172138j:plain

 

抽選の方法は、受付時間内に到着順に、

番号の入った白封筒を引きます。

 

そう、まずは抽選くじを引く順番のくじです。

で、講堂に入ると、パイプ椅子に番号がふってあり、

そこに座ります。 番号1つに1つの椅子。

子供を別の場所で見ていてくれるわけではありません。

 

膝の上に座らせて、 「今日は子供さんを

押さえつけてでも離さないでください」って感じ。

 

上の子とか下の子とか…

3人くらい連れてきているお母さんは 、、

もう大変です(+_+)

 

うちの娘も、ただでさえ、

いつも遊びに来ている園庭で遊びたくてウズウズ。

ジッとなんてしてるわけありません。

 

遊んでほしくて、若い先生に愛想を振ってみるも、

先生たちはニコリともしてくれません(+_+)

(この日はそういう風に決められているんでしょうね)

 

私は、少し甘く考えてました。

子供たちをまとめて見ていてくれるんじゃないか

と・・・で、特に娘の気を

引くものを持って行かなかったので

娘を抑えるのが必至!!!

 

先生の説明なんて聞いていれる

もんじゃありません(>_<)

 

走り回る子も続出‼ が、淡々と説明は続きます。

 

そして、説明が終わりいよいよ抽選会スタート!

1番の親子から前に置かれた箱の中

(水槽のような中身の見える) にある白封筒を1つ引きます。

ハサミを入れて封筒の表に名前を記入。

そのまま席に着きます。


全員が引き終わったら、

一斉に封筒の中の番号を見ます。

 

・1~20番までが当選(入園決定)

・21番~が入園辞退者待ち

 

21番以降の方は以下の2択を選択します。

・週2日クラス

(この園では抽選漏れの子を対象に

週2日のプレ的なものを実施していました)

・他の園をあたる

 

 

園長先生から、「落ちる方がいます。

絶対に大きな声で喜んだりしないでください」 と

事前に注意が入っています。

 

 

f:id:cawaii-mori:20161011172133j:plain

 

いざ、封筒の中にある紙を引き出すと・・・・

「7」 それを見て、数字のお勉強中の娘

「はち、はち」と・・・繰り返す。

? ??

いやいや、「8じゃないし~」と

必死で娘に語り掛けました。

 

何故って、お隣の親子は「26」だったんです。

 

そこで、近くの公立園で定員割れしている園が

伝えられます。

 

他の園をあたる親子は、ここですぐに

定員割れしている園へ急がなくてはいけません。

 

定員までは先着順なんです。

 

あらかじめ、近くの園の正門も

調べておく必要がありますね。

 

 

その後、1~20番までは、別室に移動。

改めて入園手続きの説明。

 

そのお部屋の中に、先日の私立園での

面接時の男の子とママもいて、

どちらかの園で縁がありそうです。

 

他にも、説明会でご一緒だった親子もいて・・・

その女の子と娘が遊んでくれたので、

こちらの説明は比較的スムーズに済み

後日提出する入園手続書類を貰って

その日は終了です。

 

そして、家に帰り着きポストを開けると

「○○幼稚園」と私立園の園名が書かれた封筒が…

 

大急ぎで封を切ると「合格証」と書かれた紙と

今後の説明が入っていましたぁ~。

 

 

f:id:cawaii-mori:20161011172425j:plain

 

一安心。ほっ

 

早速、今帰ってきたばかりの公立幼稚園に

「入園辞退」の電話。

 

その後、私立幼稚園に入園を決めました(^^)


というのが、我が家の面接、抽選会、

合格発表の流れでした。

 

どうでしょう?

少し、面接や抽選会の雰囲気は伝わりましたか?

 

なんとなく、面接や抽選会の前に

イメージだけでもつかんでいただけたらと、

私と娘のお話をさせていただきました。

 

面接、抽選会が終われば

入園説明会までしばらく園からの

連絡などはなくなり、準備など少し不安になる

時期があるかもしれません。

 

その頃にまた、〜入園準備編〜を

お伝え出来ればと思っています。

 

 

本日も最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

 Yukoでした。