読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素敵なママレシピ

ママになってから変わる世界。 『楽しく生きる。』そんな人がたくさんいる世界へ。

ママになってから変わる世界。「楽しく生きる」そんな人がたくさんいる世界へ。

幼稚園ってどんなとこ? 〜面接&抽選会編 vol.2〜

f:id:cawaii-mori:20160930104525j:plain

 

こんにちはYukoです

 

朝晩はめっきり涼しく感じたり、

お昼は真夏のような陽射しだったりと

なかなか、お洋服にも迷う時節ですね。


面接会場はクーラーきいていたかなぁ〜

変な冷や汗をかいていた記憶はありますが…;^_^A


今回からは、いよいよ私立幼稚園の面接のお話を

させていただきたいと思います。


いよいよ今週末に願書の提出

という園も多いのではないでしょうか?


10月半ばには面接を控えている方も多いと思いますので、

今日からは私が実際に体験した面接の日のお話を

させていただきたいと思います(^_^)

是非、面接の参考にされてくださいね!

 

面接の当日は願書提出時に渡された

面接受付時間の15分前に園に到着していました。


ドキドキなのは私だけで、

娘はまた砂場で遊べるのかと大興奮!


なんとか園舎にたどり着き、受付を済ませると、

娘の背中に名前シールが貼られました。


受付順に名前が呼ばれ、扉が開いて面接開始です。


(生まれ月で、面接日と時間が分けられていて

10組程の親子が一緒に講堂に入りました)

 

①コミュニケーション力のテスト

 

f:id:cawaii-mori:20160930130823j:plain


まず、おもちゃや絵本の置いてあるスペースで、

親子のふれあいとお友達との

コミニケーションを見る模様。


しばらく一緒に遊んだり、見守ったりしていると、

最悪の事態に!!

男の子が遊んでいるフライパンを床に置いて、

手を離した瞬間、娘が手を伸ばしましたΣ(゚д゚lll)、


そう、何も言わず・・・


当然、男の子怒る!

手が出る!

娘、叩かれる。

というお決まりのパターン。


いや、娘が悪いんです。

叩かれて当然です。

ほんと申し訳ない。


そのあと、男の子がママに促され、

「はい、どうぞ」と貸してくれて、

娘も無事に「ありがとう」が言え、仲直り。


さて、どんな評価が下っているのか・・・・・。


(後に男の子のパパから

「すぐ先生が名前チェックしに来てた」

と聞きました。冷汗)

 

そして、まだみんなそのスペースで遊んでいて、

娘もまだ遊びたい状況の中、

真っ先に若い先生に呼ばれてしまいました(゚o゚;;

 

先生から逃げて「まだ、あそぶ~」

「おすわりいやぁ~」と、

おもちゃを手に走り回る娘。

先生と二人で、追いかけてると・・・


見事に転んでしまった!

そう、私が・・・・笑

もちろん、茶色のスリッパは飛んで行くΣ(゚д゚lll)"

で、それを見てびっくりして止まった娘もこける。

やっとつかまえる。


と言ったショートコント的なノリで移動をして

ここから、若い先生と娘の1対1の面接です。


部屋の中には

子供用の机が1つと、

椅子が2つ向かい合わせに置かれ、

その前に線が書かれていて、

どうやら、そこで1つテスト(?)

審査(?)のようなものがあるようで、

先生が娘に話しかけるも、

今度は椅子を指さし「おすわりする」と・・・

自分から座りに行く;^_^A

親は2~3メートル離れた場所で待機していました。

 

②イラストを見て答えるテスト

 

f:id:cawaii-mori:20160930131046j:plain


先生の声は聞こえないけれど、

娘の大きな声はかすかに聞こえる。

どうやら、動物の絵を見せられて、答えている様子。

元気よくはっきり娘は答えていました!


その時、まだ床に置いてあるクレヨン

(色がわかるかのテスト用)を指さし

「おえかきする~」と訴えている。

実際にお絵かきしたかどうかまでは

見えなかったけど・・・・

機嫌よく戻ってきたので、お絵描きしたのかも?

 

③ジャンプテスト

 

f:id:cawaii-mori:20160930131714j:plain


そして、もう1度、最初の線の中に入れられ、

先生に「ジャンプできる?」と言われる。

ジャンプは大得意。大喜びで、線をはみ出し、

1メートル以上向こうまでジャンプで飛んでいき、

ジャンプで戻ってきました。


一旦面接はこれで終わりました。

面接の時間は約10分弱の事だったと思います。

 

事前の説明には、子供のみの面接と

親のみの面接があると聞いていました。

子供の面接はこれで終わったと思いきや、

まだまだ面接はこの後にも続いていきます。


前半は、人とコミュニケーションがとれるか

そして、物の判断ができるか、元気よく遊べるか。

といった内容をチェックしているのではないか

と思いました。

(私の憶測で園に聞いたわけではないのでご了承ください)


全ての園でこのようなテスト内容が行われる

と言うわけではありませんが

是非ご参考までにこの3つの項目は

チェックしておいてみてください♪

 

次回には、気になる

親の面接と、引き続き行われる子供のみの

面接について詳しくお伝えしたいと思います(^_^)

 

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございます。


Yukoでした。