素敵なママレシピ

ママになってから変わる世界。 『楽しく生きる。』そんな人がたくさんいる世界へ。

ママになってから変わる世界。「楽しく生きる」そんな人がたくさんいる世界へ。

幼稚園ってどんなとこ? 〜私立幼稚園の面接&抽選会編〜vol.1

f:id:cawaii-mori:20160921112028j:plain


こんにちはYukoです。

もうすでに説明会が済んだ園もありそうですね。


前の幼稚園選びのポイントは

参考になった部分があったでしょうか(^^)?

 

そーいえば、私が見逃したなぁ〜

先に聞いておけば良かったなぁ〜と

入園前に思ったことを1つ。

 

それは、靴入れや体操カバンの規定サイズ。

これ意外と大事でした。

手作りを予定しているママさん、

入園者説明会まで待っていると、

可愛い生地は売り切れてしまいますよ‼

私が行ったときには既に可愛い生地は

品切れ状態ですごく後悔しましたm(_ _)m笑

 

そのお話はまた、後日の

〜入園準備編〜でも

お伝えしますね(^∇^)!

 

と、話を戻しまして

いよいよ願書の提出や面接、

抽選会が始まりますね。

今日からは

実際の私立幼稚園の面接、

抽選会について私の実体験を踏まえて

お話したいと思います(^^)

まずは公立園の願書ですが、

大阪市では、願書を1枚のみ貰えます。

貰ったその園でのみ提出を受け付けて貰えます。

2年前は、どこの園でもokだったのですが、

行政の仕組みが変わった様です。

私立園は何カ所提出してもokです。

(自治体によると思いますので確認してくださいね。)(-_^)

 

では、2年前の娘の時のお話を

させて頂きたいと思います。

私立幼稚園の願書の提出方法は園によって異なり、

先着順の園となれば夜中や早朝から

並ぶとかよく耳にしますよね。

我が家が選んだ 私立園の情報を調べてみると、

なんと数年前までは、ほぼ先着順で例に洩れず

皆さん並ばれていたそうですが、

ご近所の迷惑になる事からと面接重視に

切り替わったらしいと…

「えぇ〜!面接重視‼」それはそれで大変!!

 

 

ママが面接で気になることは沢山あるでしょうが、

まずは、服装ですよね。

子供たちは、男の子は白ポロシャツに黒か紺の短パンツ。

女の子は、黒や紺のワンピースや

ジャンパースカートが多かったです。

うちの娘も、白の襟付き綿ブラウスに

黒のジャンパースカート、白靴下で行きました。

 

中には、アンパンマンのTシャツにアンパンマン

ポシェットを下げた男の子も見かけましたが…σ(^_^;)

 

でも、もしかしたら、ママの1番の気掛かりは実は、

自分の服だったりしませんか?

実際、私が着たのは

 

 黒のノースリーブのチュニックに黒のストレートパンツ、

白の薄手のニットカーディガン、小振りなネックレス、

そして、黒のヒールありスリッパ 

 

の予定が、すっかりスリッパを持参するのを忘れてしまい

園に置いてある来客用の茶色いペタペタスリッパという

ちょっと情けない姿になってしまいました。

これが後の大失態へ繋がるとは…σ(^_^;)

 

周りのママさんたちの服装も、

ばっちりワンピースや、

きっちりジャケットは意外と少なく、

黒パンツ、黒や紺のフレアスカート

白ブラウスやニットのアンサンブル姿が多かったです。

 

(「style for mom」で、只今販売中のこんなお洋服は、

面接にもその後にも何かと役だちそうですよ)

 

 

 

 

 

 

 


そろそろ願書の提出書類と、お洋服。

しっかり、忘れ物がないように準備して

10月に備えて下さいね。

次回は、いよいよ私立幼稚園の面接体験談を

お伝えしたいと思います。

 

 

本日も最後までご覧頂きありがとうございます。

Yukoでした。