素敵なママレシピ

ママになってから変わる世界。 『楽しく生きる。』そんな人がたくさんいる世界へ。

ママになってから変わる世界。「楽しく生きる」そんな人がたくさんいる世界へ。

子育てママの「働く」を応援したい。

 

f:id:cawaii-mori:20160512135559j:plain



みなさん、こんにちは♪
竹下です!


本日は、
子育てママの「働く」
について考えてみたいと思います。


保育園の待機児童問題や
子供が急に熱を出して
仕事を休まないといけない問題など
働くママなら頭を悩ますこと問題が
たくさんありますよね!




私たちStyleのオフィスでは、
早く社会復帰したい!もっと働きたい!という
ママ達のためにどうすればいいのかと
日々話し合ってきました。




子供を預けることのできない日でも、
「休む」という選択ではなく、
「今日は自宅で仕事をする」や
「子供を連れて出勤する」
という選択ができるような
在宅勤務や、子連れ出勤などの
様々な制度を導入しようと
試みております。


f:id:cawaii-mori:20160512134726j:plain


この写真は、先日
スタッフが子供を連れて出勤した日の
休憩時間の一コマです♪


f:id:cawaii-mori:20160512131044j:plain


先日、5月11日で6ヶ月を迎えた
「このかちゃん」です♪
愛くるしい笑顔が可愛いですね♪


ちょっと休憩の時間になると
スタッフ皆で子供を囲んでワイワイと、
いつも以上に社内に
明るい雰囲気が広がりました。


また、中学生や小学生の
お子さんを持つママスタッフに
育児の相談をしたり、
アドバイスをもらえるなど
「連れてくるまでは不安だったけど、
連れてきて本当に良かった」
と嬉しい言葉をもらいました。






子供を連れて出勤することで、
子育てママスタッフの「働きたい気持ち」に
応えることができるだけでなく、
いつも以上に社内に明るい雰囲気が広がるなど
とても素敵な空間だなと思いました。


子連れ出勤や、在宅勤務など
それぞれが様々な働き方を選択し、
イキイキと働ける、
そんな職場作りを
すすめていきたいと考えております。



こういう制度や仕組みが、
待機児童解消や、
少子化問題の解消などに
つながることももちろんですが、
こういう制度自体が
もっともっと日本全体に
広がっていければなと
考えております。


もっともっと、
女性の、ママの働きやすい
環境作りに努めていきたいと
思っております。

本日も最後までご覧頂き
ありがとうございます。

竹下