読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素敵なママレシピ

ママになってから変わる世界。 『楽しく生きる。』そんな人がたくさんいる世界へ。

ママになってから変わる世界。「楽しく生きる」そんな人がたくさんいる世界へ。

ママ!気をつけて!子供にスマホは危険!?子供のスマホ利用について考えてみよう

子供 話題

 

f:id:cawaii-mori:20160409130332j:plain

 

こんにちは♪

竹下です!



本日は

乳幼児のスマートフォン利用について

お話ししたいと思います。

 

近年、スマホ

タブレット製品が急速に普及し、

もうスマホなしでの生活は考えられないくらい

当たり前の時代になってきましたね。

 

今では子供達の学ぶ場でも

スマホタブレットを使う機会が

増えているのが現状です。

 


子供向けのアプリやゲームもたくさんあり、

子育て中のママにとっては

強い味方にもなっている

スマホタブレットですが

実際、スマホが子供に与えるのは

悪影響がほとんど!

 


今回は、スマホタブレットの使用が

子供にどんな影響を与えるのか

一緒に考えてみましょう。

 

 

乳幼児のスマホ事情が恐ろしい・・・

スマートフォンをおもちゃ代わりにする興味津々な赤ちゃん

 


スマートフォンタブレットを中心とした

調査研究機関であるMMD研究所

あるデータを公表しました。

 

その内容は

乳幼児のスマホ利用の実態!

 

この調査、対象が

0~6歳(未就学児)の乳幼児をもつ

20歳~49歳でスマートフォン

所有している女性2,190人だそうです。

 

 

報告したデータによると、

乳幼児の約半数が「ひとりでスマホを使用」、

64.5%が「スマホの使いすぎ」など

依存傾向にあることが明らかになりました。


驚異的なパーセンテージですね。

私もこの記事を読んだとき

かなり驚きました。汗

調査の約2割の乳幼児が一人でもう

「画面ロック解除」ができるんだとか・・・。

 

また、有料アプリのダウンロードや

アプリ内課金など乳幼児による

意図しない請求の平均額が・・・

なんと「12,528円」だそうです!!!

親の見ていない間に

「課金していた!!泣」というママさんの

声も多く聞きました。

 

 

 

スマホの中毒性は侮れない

新しいスマートフォンを食べる赤ちゃん


そもそも、スマホが子供にもたらす

影響ってみなさんご存じですか?


スマホって中毒性がかなり高いんです。

その中毒性の強さは

テレビよりも強いと言われています。

 

テレビは一方的に流れている

映像を見ることになりますが、

スマホタブレットは自分の行動に対して、

タッチパネルが反応するので

子供達はスマホの方がテレビよりもより

ハマりりやすいそうです。

 

 

視力低下の原因にも

スマホとガラケー

 

スマホタブレットの液晶からは

ブルーライトという青い光線が出ているのは

みなさんご存じですよね?

特に乳幼児や子供の目は未発達で刺激に弱く、

繊細で傷つきやすくなっています。


先ほどお話したとおり、

特にスマホタブレットは中毒性があるので

癖になってしまうと連続して

液晶を見つめてしまいがちです。

急激な視力低下の原因にもなりますので、

気をつけたいですね。

 

スマホガラケーよりも

人体に与える電磁波が強いって

皆さん知っていますか?

 

理由は、コンピューターシステムが

内蔵してあったり、

Wi-fi使用の場合だと

電波受信の方法がガラケーとは異なるので、

より電磁波の影響を

受けやすいと言われています。

大人であればそんなに問題はないそうですが、

身体が小さく、未熟な子供達はもちろん

大人よりも強い影響を受けますよね。

 

 

 

コミュニケーションに影響!?

f:id:cawaii-mori:20160409131858j:plain



スマホタブレットで子守をしている

ママも最近では増えているそうですね。

 

 

スマホタブレットでの子守は

親子でのコミュニケーションの機会が

極端に減り、

言語の習得に遅れが出る

可能性があるそうです。


特に乳幼児期のコミュニケーションは

子供の今後の成長に大きく関わっています。

 


赤ちゃんは言葉を話せない時期から、

コミュニケーション能力を育んでいます。

喋れなくても理解することはできるんです。


皆さんも是非、スマホを使ってではなく

目と目を合わせて赤ちゃんの気持ちを

理解するように心がけてあげてくださいね。

 

 

 

f:id:cawaii-mori:20160409134430j:plain

 

 

本日は赤ちゃん、乳幼児の

スマホの危険性について

紹介していきましたが、

もちろんスマホのすべてを

否定したいのではありません。

 


育児の情報をアプリから得たり、

SNSで友人の近況を得たり、

育児の相談をするなど

スマホは現代のママにとっては

欠かせないものであります。

 


ただし、授乳中や移動中などでも

スマホに夢中になっていたり、

子供と向き合っていないという

状況になっていませんか?

 

 

現代の生活には必要不可欠なスマホ

今一度使い方には注意したいですね。

 


これまでお話したとおり、

赤ちゃんの成長にはママとの触れ合い、

コミュニケーションがとても大切です。

 

 

先日お話したサイボウズのドラマ

第二話でもありましたが、

親は子供と向き合っているつもりでも、

子供の満足度に達しているとは限りません。

 


皆さんも、お子さんとの

コミュニケーションの取り方を

見直されてみてください。

 

 

本日も最後まで

お読みいただきありがとうございます。

 

 

竹下那央

 

f:id:cawaii-mori:20160407154623j:plain

 

https://www.pakutaso.com/shared/img/page/pakutasobb200.jpg